2016

10.04

新宿駅前の懐石料理屋「柿傳」で京懐石ランチを堪能!

こんにちは、梶川です。
6abac7f14e5bf6348d609bad46e131c1

季節の変わり目は体調を崩しがち。
バランスよくいいものを食べて、
景気よく秋のスタートダッシュをきりましょう!

ということで行ってきました。

柿傳

img_4907

新宿駅中央東口から徒歩1分、ルミネエストから道を挟んだ不思議なビルに入っています。

img_4904

このビル、八角形が少しずつずれて積み上がっているのだとか。
ぼくは建築にも多少興味があるので深掘りしたかったのですが、
お腹がすいたのでまたの機会に。

このビルに入り、エレベーターに乗って8階へ。
6階から9階に柿傳さんが入っているのですが、受付は8階なのです。

柿傳到着!

img_4909

このお店、かの有名な川端康成の
「新宿に大人の道草の場所を」
という一言がきっかけで開業したのだとか。

「柿傳」の文字も川端康成直筆。
『伊豆の踊子』書いた手でこの文字も書いたと思うと胸が熱くなります。

そのような経緯でできたからお店の雰囲気ももちろん上品。
若者が気軽に来るような場所ではありませんが、
秋シーズン抜群のスタートダッシュを祈願して、
お楽しみランチ(4,000円(税サ込4,752円))を食します。

コースを楽しんだので、ダイジェストで。

kakiden

実は食べるのに夢中で撮り忘れた品があるのですが、
それは実際に行ってみてのお楽しみということで。

最後にくずきりなどいかがです?

へめへめくへじ

是非に!

6abac7f14e5bf6348d609bad46e131c1

img_4868

img_4869

んまい!
しつこすぎず上品な甘み。
これは病みつきになりそう。

〜おまけ〜

地下2階には柿傳ギャラリーがあり、陶磁器が展示・販売されています。
ぜひ地下にも足を運んでみてください。

img_4914

京懐石 柿傳について詳しく

営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー20:00※茶室19:30)
定休日:年中無休(年末年始/夏期旧盆を除く)
住所:東京都新宿区新宿 3-37-11 安与ビル6~9階
TEL:03-3352-5121
http://www.kakiden.com/

柿傳ギャラリーについて詳しく

開館時間:11:00~19:00
休館日:会期中無休
住所:東京都新宿区新宿 3-37-11 安与ビル地下2階(1階あおぞら銀行)
TEL:03-3352-5118
http://www.kakiden.com/gallery/

この記事のURLをコピーしました
37 38 39 40 41